転職サポーターしろふくの転職応援ブログ

現役採用担当が転職に関するお悩みに答えます

知財未経験の方が最初に取得すべき資格【知財検定3級】受験の注意点

知財検定については、以前、未経験の方が知財業界への本気度を示すために、知財検定3級を取得した方が良いと書きました。 www.shirofuku.com 現状(2018年7月)において、知財未経験の方がレベルとして最も取得しやすい知財系の資格が、知財検定3級になりま…

求人を見る暇もない程忙しい方のためのサービス ”Indeed”

夏のボーナスの時期が終わり、転職へ向けた活動が増えてくる時期となりましたが、転職活動は進んでいますか?退職せずに転職活動をすることは、本当に大変ですが、一旦退職してから活動した方が効率的かもと思っている方、そこは頑張りどころです。採用担当…

転職について利害関係なく相談できる人はいますか?

この記事を読んでいる貴方は、何かしら転職についてお考えかと思います。突然ですが、転職について相談できる方はいますか?いるようであれば安心ですが、あまりに身近な人だと、危険です。貴方がとにかく転職したいのを知っていたりするため、とにかく楽に…

適正検査(SPI等)受験の前に知っておきたいこと

筆記試験で適正検査を受けた方、これから受ける方、いらっしゃらると思います。適正検査って何? と思われた方のために、ウィキペディアからの引用ですが、 採用活動の場合、多くの求職者のエントリーシートや履歴書の内容を把握し、面接を行う事は困難であ…

面接入室時のマナーに不安がある方へ 2パターンでの基本マナー

面接時の入室時、割と年齢が高めの方でもできていない事があります。それだけで不合格にはならないものの、面接官のあなたに対する印象がガラッと変わりますので、今一度おさらいしておきましょう。面接には、1.あなたが部屋で待っていて面接官が入ってく…

履歴書に保有資格を書く際の注意点 その2

履歴書への保有資格の書き方について、以前の記事でご紹介しましたが、 www.shirofuku.com 本日はさらに注意点として2つ上げたいと思います。その2つとは、1.離職理由と矛盾する資格は書かない2.今後やりたくない業務に関するものは書かないです。1.…

【未経験弁理士の方へ】最短で良い明細書を書けるようになる方法

弁理士は、多くの知財経験のある技術者の方が目指す資格ですが、何年もかけて取得したにも関わらず、いざ明細書を書こうとしたら難しくて挫折される方がいらっしゃるのも事実です。今回は、明細書を書ける弁理士になるための、回り道のようで実は最短なルー…