転職サポーターしろふくの転職応援ブログ

現役採用担当が転職に関するお悩みに答えます

不合格となった会社に再度応募することについて

皆さんは一度不合格になった会社にもう一度応募された事はありますか?

 

採用担当をしてわかったことは、不合格になった会社に再び応募してくる人は結構いるということです。
個人的には落とされた会社にもう一度雇って貰いたいと思う人がいるのだろうか、と思っていたので、正直驚きました。

 

結論から言うと、再度の応募は、あまりお薦めしません。

まず、同じ応募書類での再度応募は100パーセント不合格です。

次に、何かしら変更して出す場合ですが、前回合格しなかった理由が確実に分かっていて、その理由が解消された場合は、そこを強調した応募書類を作成すれば、合格する事もあります。例えば、弁理士試験に合格したとか、介護が必要だった母親が亡くなったなどです。
ですが、合格しなかった理由については、直接応募の場合、まず教えてもらえることはないと思ってください。紹介会社経由の場合も、第一印象が暗すぎるとか、話し方が顧客向きでないとか、マイナスイメージの場合は正直に伝えられず(年齢が高すぎる等で代替されることも多い)、実際には分からないことの方が多いのです。
その場合、無駄な稼働になってしまうため、基本的にはあまりお勧めしません。

でも、どうしても諦めきれない方、いらっしゃると思います。
その場合、確率は低くなると思いますが、試していただきたいことがあります。

その時は、最初の応募から2年以上開け(その間御社に応募するために日々努力していた事にします、というか実際してください)、紹介会社経由だった方は直接応募に変更してください(紹介料がいらなくなります、これは中小企業にとってとても大きいです!)。そして、なぜ御社に再び応募しているのかを、力説してください。

熱い想いに共感できた場合、私は書類合格にすると思います。