しろふくの転職応援ブログ

現役採用担当が転職を考えている皆様にお伝えしたいこと

職種別情報

弁理士の転職について(事務所から事務所へ)

こんにちは、しろふくです。特許事務所に在職中のみなさん、他の特許事務所への転職を考えたことはありますか?ほとんどの方、一度や二度はあると思います。実際、事務所から事務所への転職は可能なのでしょうか?経験の長い場合とそうでない場合に分けて説…

特許事務と一般事務の違いとは

こんにちは、しろふくです。昨日が仕事納めという方も多かったのではないでしょうか。仕事は終わりましたが、転職したい方にとっては、年末年始は貴重な時間です。今後の方針を検討したり、実際に応募したり、仕事が始まってからではなかなかまとまった時間…

特許事務の求人に経験者のみが多いのはなぜ?

特許事務の求人を見ていると、応募条件として「経験2年~3年以上」と書いている事務所が沢山あります。未経験で特許事務の求人を探すのは、難しいのが実情ですがどうしてなのでしょうか。特許事務は、とにかく覚えることが多いからです。特許事務には大き…

特許図面を描く仕事を探しているけれどなかなか見つからない方へ

現在特許事務の担当をしているけれど、特許図面を描いている人を見て、私もやりたいと思った方、 設計事務所などで長く図面を描いていて、スキルを活かしてキャリアチェンジしたい方、 特許図面を描きたい方は、色々な理由で仕事を探していることと思います…

登録調査機関への転職は時期にご注意下さい

前回登録調査機関の記事を書きましたが、転職を考えている方へ、注意事項をお知らせします。この仕事をするにはINPITの研修があり、それに合格しないとその業務ができないというお話をしました。 www.shirofuku.com INPIT研修は年4回 INPIT研修ですが、4月…

登録調査機関をご存知ですか

突然ですが「登録調査機関」って、ご存知ですか。まだ知らない方、ご安心ください。知財分野が長くても知らない人のほうが多いです。 登録調査機関とは 特許庁のために先行技術調査を行う、登録された機関のことです。日本には2018年5月現在、10社存…